Fanzine, Tech

Tech Book Fest 5
技術書典5ご報告

技術書典5、弊サークル(Kishima Craft Works)へ足を運ばれたみなさま、本当にありがとうございました。

おかげさまで、紙の本、用意した分を完売することができました!
(部数読みきれず ...

Fanzine, Tech

技術書典5表紙案1

そういえば、ブログの記事には起こしてなかったので、一応書いておきます。

mruby/cの解説と、それを使って遊んでみる本になります。
mruby/c使って、電子工作とか楽しむ人が増えるといいな、という願いを込めて書 ...

Tech

ESP32-WROBER-B

ついに8MBのSPI-SRAMを搭載した技適マーク付きのESP32-WROVER-Bが日本でも買えるようになりました。

mrubyを存分に動かすには、ESP32-WROOM2では不足を感じていたので、発売を期待して待ってい ...

Project

Toy based on ATTiny85

姪と甥に会いに行くのだけど、姪へのお土産はあるが、甥へのお土産がないので、作ってみた。対象年齢2歳ぐらい。

MakerFaireTokyoの帰り道、ボタンを押すとLEDが光るおもちゃを、知人の子が割と面白そうに触っていたの ...

Tech

mrubyc_logo

最近、mruby/cに大き目の更新があったので、ざっくり見てみる。

mrblibの導入

今までCで実装されていた組み込みメソッドの一部について、バイトコンパイルしたRubyコードをリンクする形式になった。

Project, Tech

One Key Keyboard

自作キーボードをいかに小さくするかを考えていたら、ふと寝る前にネタを思いついたので、あまった部品で作ってみた。同じようなものを作っている人がたくさんいるような気がする。

前作:自作キーボード(ではない何かか)を作る ...

Project, Tech

Arduboy compatible console

思い立って、Arduboy互換機を作ってみましたので、その記録を残します。
単に作った、というわけでもなくて、このモノクロ映像出力の解像度がArduinoによるNTSC出力にちょうど良さそうだったので、映像信号源として使えない ...

Tech

TokyuRubyKaigi12

個人的に再確認したかったので、TokyuRuby会議12のLTスライドで公開していただいている分を見つかった範囲でピックアップ1。
見逃しあったらごめんなさい。

Shu OGAWARAさん「Project Eulerから ...

Tech

Shaking Dice Machine

2018/7/29、台風が接近して開催が危ぶまれましたが、なんとか無事TokyuRuby会議12を開催することができました。参加していただいた皆さんありがとうございます!おかげさまでとても楽しい会になったと思います。

自分 ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_GETIVArgumentsA: レジスタ番号
Bx: シンボル番号
How it works?

R(A) := ivget(Syms(Bx))

シンボルに対応するインスタンスオブジェクトを、レジスタにセッ ...