Fanzine, Tech

技術書典5表紙案1

そういえば、ブログの記事には起こしてなかったので、一応書いておきます。

mruby/cの解説と、それを使って遊んでみる本になります。
mruby/c使って、電子工作とか楽しむ人が増えるといいな、という願いを込めて書 ...

Tech

mrubyc_logo

最近、mruby/cに大き目の更新があったので、ざっくり見てみる。

mrblibの導入

今までCで実装されていた組み込みメソッドの一部について、バイトコンパイルしたRubyコードをリンクする形式になった。

Tech

Shaking Dice Machine

2018/7/29、台風が接近して開催が危ぶまれましたが、なんとか無事TokyuRuby会議12を開催することができました。参加していただいた皆さんありがとうございます!おかげさまでとても楽しい会になったと思います。

自分 ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_GETIVArgumentsA: レジスタ番号
Bx: シンボル番号
How it works?

R(A) := ivget(Syms(Bx))

シンボルに対応するインスタンスオブジェクトを、レジスタにセッ ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo

GETSPECIAL,SETSPECIALArguments

(現在使用されていない命令)

How it works?

(現在使用されていない命令)

When used?

(現在使用されていない命令)

Note ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_SETGLOBALArgumentsA: レジスタ番号
Bx: シンボル番号
How it works?

setglobal(Syms(Bx), R(A))

シンボルに対応するグローバル変数として、レジスタ ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_GETGLOBALArgumentsA: レジスタ番号
Bx: シンボル番号
How it works?

R(A) := getglobal(Syms(Bx))

レジスタにシンボルに対応するグローバル変数の ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_LOADFArgumentsA:レジスタ番号
How it works?

R(A) := true

レジスタにfalseオブジェクトを代入する

When used?

falseを扱うときに用いられる。 ...

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_LOADTArgumentsA:レジスタ番号
How it works?

R(A) := true

レジスタにtrueオブジェクトを代入する

When used?

trueを扱うときに用いられる。

LearnByteCode, Tech

Ruby Logo
OP_LOADSELFArgumentsA:レジスタ番号
How it works?

R(A) := self

レジスタにselfオブジェクトを代入する

When used?

selfに対して、何か処理をする ...